COLUMN コラム

  • おしっこ、確認していますか?

    2018.10.25

    おしっこ、確認していますか?

    こんにちは、パーソナルトレーナーの増山です。

    トイレのあと、おしっこの色を確認せずそのまま流してしまっていませんか??

    おしっこが黄色いときは、“脱水”のサインです。

    色は、おしっこの量で変化します。

    体液が濃くならないように腎臓が尿の水分量をコントロールしており、

    体の水分が多いときはおしっこの量が増えて透明になり、

    体の水分が少ないときはおしっこの量が減って黄色くなります。

    よく、「疲れると黄色くなる」と言いますが、実は原因は疲労ではなく脱水です。

    特にこれから寒くなると、水を飲む量が減ると思います。

    しかし寒い季節でも最低1リットルは水分を摂りたいところです。

    ただし朝イチは、睡眠を優先させるためにおしっこを濃くしているので、
    黄色でも問題ありません。

    また、ビタミン系のサプリなどを飲んだ時も鮮やかな黄色になるので、これもオッケー。

    おしっこの色をバロメータとして、健康をキープしてみませんか?? 

    おしっこ、確認していますか?

  • 糖質制限にモノモウス!③

    2018.10.19

    糖質制限にモノモウス!③

    でも、糖質制限に効果がないわけではありません。
    ヒトが糖質をからだに蓄えるときは、糖質1に対して水を3か4の割合で蓄えます。
    よってからだの糖質が減ると、その3倍から4倍の水が出ていくことになります。
    つまり糖質を減らすと、体重が減りやすい。

    これは、本当の意味でのダイエットではないかもしれません。
    でも、最初に結果が出ることでモチベーションがあがるのはとてもいいことです。

    糖質制限にモノモウス!③

  • 糖質制限にモノモウス!④

    2018.10.19

    糖質制限にモノモウス!④

    大豆の搾りかすである「おから」。

    このおからの中には、3大栄養素のうち炭水化物が最も含まれて
    います。
    例えばおから100グラムには、14gの炭水化物が含まれています。
    よって、糖質制限(=炭水化物制限)をするならNG食材です。

    しかしその炭水化物14gのうち、10gは食物繊維です。
    食物繊維は、ほぼゼロカロリー。
    ダイエッターの味方です。

    食物繊維たっぷりなダイエット食材でも、糖質制限だからといって
    糖質の表示だけを見ていると、NG食材になってしまうことがあるので注意が必要です。

    また来週♪

    糖質制限にモノモウス!④

  • みんなの知恵①

    2018.10.19

    みんなの知恵①

    皆さんにいただいたダイエットのコツをご紹介します。

    ①体重計に乗る
    そのままですが超!効果的。
    圧倒的な現実が、あなたを過食から守ります。

    ②大食いのテレビ番組を見る
    まるで自分が食べたような気になれるようですよ。
    ユーチューブとかで見れますので、試してみてくださいね!

    以上、お客様からいただいたコツでした。
    あなたもちょっとしたコツをお持ちでしたら、
    トレーナーに教えてくださいね! 

    みんなの知恵①

  • みんなの知恵②

    2018.10.19

    みんなの知恵②

    常に2リットルの水を持ち歩く!
    ※以下、お客様ご本人から頂いた利点です

    ・500ml×4本より圧倒的にコスパが良い
    ・いつでもウェイト代わりにトレーニングできる
    ・飲み干す時の1日の終わりの達成感
    ・毎回尿が透明で健康的な感じを得られる
    ・肌の乾燥、カサカサ感が少なくなる(特に冬場)
    ・どんなブランド品を持ち歩くより目立つ
    ・その水、1日で飲むの!?と聞かれ、話題のネタになる
    ・この人、自己管理に健康に気を付けてる!!と一目置かれる
    ・2ℓボトルを持ち歩く、ちょっとユニークな人!というセルフブランディングができる。
    ・近くに水道が無い時に手を洗える(洗濯まではできない)
    ・重い、恥ずかしい等、デメリットをデメリットと感じなくなる。

    羞恥心の感覚が麻痺する。
    以上、洗濯はできないそうです。

    また来週♪

    みんなの知恵②